スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
続けること
2011 / 02 / 27 ( Sun )
今日、日本テレビ系の『行列のできる法律商談所』を見ていたら、70歳のダンスの先生(?)が出演されていました。
途中からの視聴だったのと、弟と込み入った話をしていた時でテレビに集中していなかったことと、きちんとメモを取っていなかったこと等で詳細については間違っているところがあるかもしれません。
その先生、70歳にしてはというよりともすると50歳にしてもまだ体型を維持されていらっしゃり、身のこなしが若いのでした。
その方がおっしゃっていたことで心に留まったことが2点ありました。
1点は(体型に関して)「崩れた後に元に戻るのは難しい」ということ、2点目は「誰でも続ければそれなりの結果がついてくる」ということでした。
以前に書いたと記憶していますが、わかりやすい例として、世の中にダイエット法はあまたあると思いますが、それなりにやり続けた人は多くないと思います。大抵は結果が出る前に「続かない」ということになっているのではないでしょうか。
世の中「インスタント」に流れがちですが、ここぞというところでは「続ける」「やり切る」というところを持ち続けることが必要だと思います。
それこそが、わたしが今も「らくだの指導者」の看板を降ろさずにいる大きな理由の一つです。
スポンサーサイト
23:07:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
文鎮
2011 / 02 / 26 ( Sat )
高校の卒業記念に、南部鉄の文鎮をもらいました。かれこれ30年前のことです。
その文鎮をたまたま失くさずに持っていました。
それが今、役に立っています。
それというのも習字を始めたからです。
何年前だったか、まだ家庭を持っていた時分、家内が母や妹と習字を習っていて、その手本をもらって習字を書いていたことがありました。
私は仕事が忙しかったので、決まった時間に習うことは無理だったので、手本をもらって自己流で書いていたのです。
それも状況が変わってすっかりご無沙汰していたのですが、芸は身を助くというのを思い出して、また習い始めました。
今度は月に1回ですが先生につくことにしました。
いつになったら身を助けてもらえる程の芸になるのか皆目見当もつかない状況ですが、いつかを信じてコツコツ続けていくつもりです。
そんなわけで、毎朝何枚か習字を書いていますが、その時に卒業記念の文鎮が役に立っているのです。
19:29:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
プロアマ交流戦
2011 / 02 / 23 ( Wed )
今年から、野球におけるプロアマ交流戦が解禁になります。
過去のことはよくわかりませんが、長島一茂さんが大学生のころ、当時お父さんの茂雄さんはジャイアンツの監督をされていたでしょうか、自宅でも指導と疑われるような接触は避けているというような記事を読んだ記憶があり、もう20何年も前の話とはいえ、隔世の感があります。
お互いの発展に寄与するようなものになってもらいたいと思います。
22:11:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
無題
2011 / 02 / 22 ( Tue )
1か月近く前、Tさんから次のような話を聞きました。
「電車に乗っていたら、優先席に陣取っていた若者がいて、それを注意した人が若者から殴られているのを見た。日本の教育を何とかしなければならない。」
わたしがそこに居合わせたらどうしただろう?しばらくの間、その問いが頭を離れませんでした。
自分も殴られたくないし、殴られている人を見過ごしたくもない。
自分が後ろから近付いて不意打ちをかませば、なんとかその場は収まるのだろうか。でもそんなことをしたら自分もその若者と同じになってしまうのか。
時間が経ち、その問いが記憶の彼方へと薄れかけてきている最近、右折車を優先させてあげた車に対して後ろからクラクションを鳴らした車を見たとき、また脳裏に甦ってきました。
昨日テレビでハーバード大学の何とかという教授が出ていた番組を思い出しましたが、理屈で物事にはいろいろな側面があることは理解できても、やはり現実に直面したときにどういう判断を下すのかということは、その場になってみないとわからないものだと思ったのでした。
22:15:42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。