スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
新しい生徒3
2009 / 09 / 18 ( Fri )
昨日、ついに来ました。コンゴ人の新しい生徒が。
そもそもの成り行きをざっとおさらいしますと、私は、波多野さんという人と人のきずなをベースにコミュニティーを作ろうとしている方に紹介してもらって、西武新宿線の西武柳沢駅近くの金剛寺というお寺でらくだメソッドの塾をやっています。
そのお寺で、月1回の座禅会がありまして、7月に参加させていただいた時にコンゴの難民の青年が数人参加されていました。
住職の知り合いということでした。
彼らは、8月の座禅会にも参加していて、座禅会の後にいろいろな話があって、私が、彼らにらくだ教材を使って漢字を教えることになったのでした。
もちろん最初は平仮名からですが。
フランス語を勉強中の私のカメラの師匠に手伝ってもらって、何とかやり方を説明し、何枚か「あ行」のプリントをやってもらいました。
どのくらいできれば先に進んでいいことにしようかと考えて、「ハッ」と気がつきました。
そのために目安時間がついているのだと。
私は、計算ではないから間違えるものでもないし、同じ字ばかり書くのも飽きるのでは、と思ったりして、どのくらいできればいいのかと考えたのでしたが、下手な考え休むに似たり、でした。
今更ながら、自学自習というのはこういうことなのだなと気づかされたのでした。
来週は、友達を連れてきてくれるといいなと思います。
私の師匠は、自分の方がフランス語を教えてもらってしまって、申し訳なかった、次回は、もう少し準備をして来ると言っていました。
続いてくれれば、楽しい会になっていきそうです。
スポンサーサイト
12:04:43 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<息子の成長 | ホーム | ホームランか三振か>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kagayakijuku.blog81.fc2.com/tb.php/470-18b435d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。