スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
1日1日を大切に
2010 / 04 / 15 ( Thu )
転職を考えているある男性(Sさん)の話を聞きました。
Sさんは、現在の上司とそりが合わず、独立した先輩を頼って会社を変わりたいと考えています。
しかし、その先輩は、まだ独立したばかりで安定しないので、時期を待ってくれと言っているそうです。
Sさんは、以前にドライバーの仕事をしていたそうで、会社さえ見つかれば、すぐに仕事はできるという気持ちもあってか、今の仕事に集中できていません。
今の仕事について1年弱、仕事がわかりかけてきて少し自惚れも出てきているのでしょうか、上司の指示を仰がず独断で仕事を勧めて失敗をしてしまったりしているようです。
私は、最初に勤めた会社で、部署の異動があった時、内示があって実際に部署を変わるまでのいわゆる引継ぎ期間に、気持ちが上の空だった記憶があります。
社内の部署の異動ですらそうですから、会社を辞めるつもりでは尚更でしょう。
しかし、たとえそうであっても、今やっている仕事の中にも将来役に立つことが必ずあるはずです。
逆に、その日その日を大切にできないとすれば、そういう人は肝心な時にも頑張れないのだと思います。
ですから私は、Sさん(直接存じ上げないのですが)に対し、いろいろな葛藤はあるでしょうが、その日その日を大切に生きてもらいたいと思うのです。
スポンサーサイト
10:25:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<出会い | ホーム | 人生に間違った選択などない>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kagayakijuku.blog81.fc2.com/tb.php/528-56bc88f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。